このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから
サブナビゲーションここから

情報公開の請求

  • 情報公開の請求
お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

サブナビゲーションここまで

情報公開の請求

更新日:2020年2月27日

情報公開とは、町が管理している公文書をみなさんの請求により公開することで、町政に対する町民の理解を深め、一層開かれた町政を推進するためにするものです。

情報公開の請求について
請求できる人
  • 町内に住所がある人
  • 町内に事務所や事業所がある法人・団体
  • 町内の事務所や事業所に勤務している人
  • 町内の学校に在学している人
  • 町の行う事務事業に利害関係のある人や団体
対象となる情報

町(実施機関)の職員が職務上作成し、または取得した文書、図画、磁気テープやマイクロフィルムなどで、町で管理しているものうち次に該当するもの

  1. 平成13年4月1日以降に作成し、保有または取得した公文書
  2. 平成13年3月31日以前に作成し、または取得した公文書で目録が整備されたもの
実施機関 町長、公営企業管理者、教育委員会、監査委員、選挙管理委員会、農業委員会、固定資産評価審査委員会、議会
公開できない情報
  • 法令の規定により公開できない情報
  • 個人に関する情報で、特定の個人が識別される情報
  • 法人などの正当な利益が損なわれる情報
  • 犯罪の予防、人の生命の保護などに支障が生ずるおそれのある情報
  • 国やほかの地方公共団体などとの信頼関係が損なわれる情報
  • 意志形成過程の情報で、事務事業の執行に支障が生ずるおそれのある情報
  • 交渉、入札、試験などの事務事業の執行に支障が生ずるおそれのある情報
請求の方法 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「情報公開請求書」(ワード:23KB)に必要事項を記入して総務課へ提出してください。
※情報を保有する課等が分かる場合は、その課等に直接提出いただけます。
公開の決定と実施 請求のあった公文書は、原則として14日以内に公開できるかどうかについて決定をし、書面で通知します。
ただし、内容によっては、その決定期間を延長する場合もあります。
費用 閲覧は無料。ただし、情報の写しを受ける場合は要する費用がかかります。
不服申立 決定に対して不服があるときは、決定があったことを知った日の翌日から60日以内に申立をすることができます。
この場合、実施機関が「蔵王町情報公開審査会」の審査結果により再度決定します。

根拠条例<町例規集>

お問い合わせ

総務課

住所:〒989-0892宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦北10番地

電話:0224-33-2211

FAX:0224-33-4159

メールで問い合わせる

ページの先頭に戻る