このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから
サブナビゲーションここから

選挙管理委員会

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

サブナビゲーションここまで

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等されている方は、特例郵便等投票(郵便による不在者投票)ができます

更新日:2021年10月13日

特例郵便等投票について

対象となる方

以下の全てに該当する方が利用できます。

  1. 投票日当日に蔵王町の有権者であること。
  2. 新型コロナウイルス感染症で、感染症法や検疫法の規定による外出自粛要請を受けた方または検疫法の隔離・停留措置により宿泊施設に滞在されている方。
  3. 投票用紙等の請求時において、外出自粛要請または隔離・停留の措置に係る期間が投票しようとする選挙の公示(告示)日の翌日から、選挙期日(投票日当日)までの期間にかかると見込まれる方(請求時に外出自粛要請等が解除されている方を除く。)
     
    ※濃厚接触者の方は、対象となりません。投票のための外出は、「不要不急の外出」には当たりませんので、投票所での投票が可能です。(マスク着用、手指消毒などの感染拡大防止対策へのご協力をお願いします。)

投票用紙等の請求手続について

  1. 選挙期日(投票日当日)の4日前(必着)までに、保健所等から交付された「外出自粛要請通知(または、隔離・停留の措置に係る書面)」の原本(※)を添えて、下記請求書に必要事項を記入の上、選挙管理委員会へ投票用紙等の請求をしてください。
    ※原本は、投票用紙等と併せて返送します。
    ※保健所等から当該書面が交付されていない場合は、町選挙管理委員会にご連絡ください。町選挙管理委員会から保健所等に状況を確認します。
    ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。特例郵便等投票請求書(PDF:249KB) ※FAX、メールでの請求はできません。

  2. お手持ちの封筒に料金受取人払の宛名表示を貼り付け、「請求書在中」を丸囲みします。
    ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。料金受取人払の宛名表示(PDF:158KB)

  3. 請求書等を入れた封筒を、宛名がわかるように、ファスナー付きの透明ケース等(※)に封入し、表面をアルコール消毒液で拭き取った上で、親族の方等に郵便ポストへの投函を依頼してください。
    ※日本郵便株式会社から、ファスナー付きの透明のケース等に入れていただくよう依頼を受けているため、ご協力をお願いします。ファスナー付きの透明ケース等の入手が困難な場合は、自宅にある透明のケースや袋等に入れ、テープ等で密封し、表面を消毒してください。

投票手続きについて

 請求内容に問題がなければ、町選挙管理委員会から投票用紙等一式と、投票方法についての説明書類を郵送します。

請求書および投票用紙等の送付にあたってのお願い

  1. 一連の作業を行う前に、必ずせっけんでの手洗いやアルコール消毒をするとともに、マスク着用及びビニール手袋の着用をお願いします。
  2. 親族の方等へ封筒を渡す際は、ドアの前などに置くなど接触しないようにしてください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

選挙管理委員会

住所:〒989-0892宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦北10番地

電話:0224-33-2211(総務課内)

FAX:0224-33-4159(総務課内)

メールで問い合わせる

ページの先頭に戻る