このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

蔵王町雇用維持支援金について

更新日:2021年7月30日

蔵王町雇用維持支援金

新型コロナウイルス感染症拡大により事業活動に影響を受けながらも、従業員の雇用を維持し、事業を継続している蔵王町内の中小企業者等に対して、雇用維持支援金を交付いたします。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。概要はこちら(PDF:88KB)

給付額

1法人 20万円

対象要件

次のすべての要件を満たす方

  1. 令和3年4月1日以前から町内に本社・本店を有する法人であること

  2. 令和3年4月1日以降の常に雇用している従業員(雇用保険の被保険者)の人数が30人以上であること

  3. 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金、中小企業者活動継続支援金及び医療機関等感染症対策支援金いずれかの交付を受けていない事業者で、今後も受ける見込みがないこと

  4. 引き続き事業活動を継続する意欲のある法人

受付期間

令和3年8月2日(月曜日)から令和3年10月29日(金曜日)

申請方法

郵送または窓口へ直接持参
【郵送先・担当窓口】
〒989-0892
蔵王町大字円田字西浦北10
蔵王町農林観光課 商工観光係

提出書類

(1)雇用維持支援金交付申請書兼請求書(様式第1号)
下記よりダウンロードしてください
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。雇用維持支援金交付申請書兼請求書(様式第1号)[Wordファイル](ワード:16KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。雇用維持支援金交付申請書兼請求書(様式第1号)[PDFファイル](PDF:273KB)

(2)誓約書(様式第2号)
下記よりダウンロードしてください
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。誓約書(様式第2号)[Wordファイル](ワード:14KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。誓約書(様式第2号)[PDFファイル](PDF:249KB)

(3)令和3年4月1日以降の従業員(雇用保険の被保険者)の人数が確認できる書類(公共職業安定所が発行する雇用保険適用事業所台帳ヘッダー2又は事業所別被保険者台帳等)

(4)申請者名義の預金通帳又はキャッシュカードの写し

 その他必要に応じ、上記以外の書類の提出を求めることもあります

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農林観光課

住所:〒989-0892宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦北10番地

電話:0224-33-2215(商工観光係)

FAX:0224-33-2257

ページの先頭に戻る