このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

償却資産申告について

更新日:2020年11月16日

 固定資産税の対象となる資産には、土地・家屋・償却資産の3つがあります。そのうち、償却資産とは、会社や個人で工場や商店などを経営している方が、その事業のために使用できる機械・器具・備品等のことをいい、毎年申告していただく必要があります。所得税の確定申告や、法人税の申告の際、減価償却の対象にしている資産は、償却資産(固定資産税)の申告の対象になります。(耐用年数が経過した資産についても、事業用として所有している間は申告の対象になります。)

償却資産の種類

  1. 構築物・・・・・・・・・・(例) 看板(広告塔など)、舗装路面、サイロ、堆肥舎
  2. 機械及び装置・・・・・・・(例)旋盤、ポンプ、動力配線設備、建設機械、農業用機械
  3. 船舶・・・・・・・・・・・(例)モーターボート、ヨット、漁船
  4. 航空機・・・・・・・・・・(例)ヘリコプター、グライダー
  5. 車両及び運搬具・・・・・・(例)貨車、客車、大型特殊自動車、フォークリフト
  6. 工具、器具、備品・・・・・(例)机、椅子、ロッカー、TV、電話、コピー機、パソコン、レジスター、金庫

※太陽光発電設備等(再生可能エネルギー発電設備)は償却資産に該当し、固定資産税の課税対象となる場合がありますので、申告していただきますようお願いします。

申告の時期・申告書様式

償却資産申告書には、毎年1月1日現在所有している資産について、毎年1月末日まで申告していただくことになります。
償却資産申告の際には下記様式をご活用いただき、申告書の記入例、申告の手引きを参考に忘れずに申告してください。

申告方法

  1. 申告書の用紙による申告(郵送可)
    申告書用紙については町民税務課で配布します。(前年度申告された事業所には毎年12月に送付します。)
  2. 電子による申告
    eLTAX(エルタックス)での申告もできます。詳しくは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。eLTAXホームページ(外部サイト)でご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

町民税務課

電話:0224-33-3001(住民、戸籍、健康保険)
電話:0224-33-3002(各種税)
FAX:0224-33-3168(住民、戸籍、健康保険)
FAX:0224-33-3804(各種税)

住所:〒989-0892宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦北10番地

メールで問い合わせる

ページの先頭に戻る