このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから
サブナビゲーションここから

固定資産税

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

サブナビゲーションここまで

新型コロナウイルス感染症等に係る中小事業者等に対する固定資産税の軽減措置について(令和3年3月25日受付終了)

更新日:2021年3月25日

概要

 新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小事業者等に対して、令和3年度課税の事業用家屋と償却資産に係る固定資産税の負担を軽減します。

要件

 事業収入が、前年同時期対比によって減免率が決まります。

令和2年2月~10月までの任意の連続する3ヶ月間の事業収入の合計が対前年同時期比減少率

減免率

30%以上50%未満

2分の1

50%以上減少

全額


減免対象資産

 事業用家屋と償却資産が対象となります。

減免対象年度

 令和3年度固定資産税が対象となります。

申告書

 申告の様式はこちらになります。

申告方法・申告時期

 特例措置の申告は、償却資産申告書とあわせて申告していただくようになります。
 申告方法は、ご郵送または窓口までご持参いただき、申告期間は令和3年1月1日から令和3年2月1日までお願いいたします。

お問い合わせ

町民税務課

電話:0224-33-3001(住民、戸籍、健康保険)
電話:0224-33-3002(各種税)
FAX:0224-33-3168(住民、戸籍、健康保険)
FAX:0224-33-3804(各種税)

住所:〒989-0892宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦北10番地

メールで問い合わせる

ページの先頭に戻る